【やっちまった…腰】の舞台裏にはドラマがあった!


豊田市の税理士いとうです。

昨日の第2弾です。
取り敢えず腰の負担を軽減させるためにコルセットを仕入れて装着するようにしました結果、どうにか腰は落ち着いていますので番外編でお楽しみください~

そもそもですね、このブログの一つの目的はといいますと、税務に役立つ敏腕税理士のお役立ちブログ!な訳あるはずもなく(敏腕じゃないし…)、疲れた日常の中でクスッと笑っていただけるようなブログでありたいと思っている部分があります。

大した文才がないならば己を犠牲にして笑ってもらうしかないと自らを差し出す決心なんぞ当の昔にしていまして、そんな決意の一端という訳でもありませんが、皆様の疲れが少しでも和らげば有難く思う次第でございます。
尚、少々お見苦しい点もあろうかと思いますが、そこはご勘弁をば…


腰の激痛で立つこともできず、どうにか居間でうつ伏せになっているとトコトコとやってきました我が家の愛犬くん。

おお~心配してきてくれたのねー

その瞬間、身動きの出来ない買主の目の前にお尻を向けてモミモミして~って…

おまえさぁ、ち~とは状況判断しろよ、こっちがモミモミして欲しいくらいだヮ

更にモミモミしてくれないならと催促の意を込めて身動きが取れない相手の顔中を舐めまくる…

に、逃げられんー、身動きが取れないことをいいことに好き放題舐めまくられ、顔中がよどまみれって何かの拷問かッ


続いては配偶者殿。

腰をマッサージしてくれるというので何て優しいんだと惚れ直していたのですが、暫くすると娘とTVを見ながら大爆笑。
あの~マッサージしてる場所が全然ズレてるんですが…

まぁ、大爆笑のリアクションでバンバン叩かれなかっただけ良しとすべきか~


愛犬にペロペロ顔中舐められたのでさっぱりすべく入浴タイム~といきたいのですが、腰が痛くで一人では服も脱げないことに気付き、配偶者殿にお着替えのヘルプをしてもらいました。
立ってられないので四つん這いの状態で手伝ってもらったのですが、
後方からズボンを脱がされた際に腰に激痛が走ったので悶絶していると、半分パンツが下がったまま(いわゆる半●ツ)状態の姿を見て大爆笑。

なぜかこっちも笑えてきてしまい腹筋が痛いって、
後ろだけでなく前も痛くてもうどうにでもしてッ

大爆笑の余韻も冷めぬうちにお風呂に入るのにヘルプをしてもらったのですが、既にこの時点で肉体的にも精神的にもボロボロ。
でもですね、そんな極限状態であるにも拘らず微かに残った本能かオッチャンのプライドでしょうか、羞恥心が呼び起こされまして、とっさに前と後ろを隠したら、んなもん隠さんでもいいヮ、転んだらどうすんの!手摺に掴ってなさいと一喝。

だって…恥ずかしいもんってダダこねる隙さえない(泣)

羞恥心という最後の砦もあっさり崩され、40代半ばにしてなんかこれまで大切にしていた心の支えが吹っ切れてしまった…


最後にパクっちゃいます~

【 一日一新一捨 】

一新 : 配偶者殿の腹筋崩壊 ←身を切る笑いに勝るものなし!

一捨 : 夫、男のプライド&羞恥心という感覚

一日でかなり成長しましたー

↓↓↓↓↓↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
お問合せ・ご相談は伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

やっちまった…腰(汗)


豊田市の税理士いとうです。

予感はありました。

午前中のお客さんとの打合せを終えて事務所に戻ると、少し腰が痛い…

午後一番のお客さんとの打合せに伺い、事務所がある2階に上がる途中で益々違和感が…

打合せを終わって階段を降りる頃には何かに掴まらないと歩けない…

事務所に戻り最後のお客さんを迎える頃には真っすぐに立てない…

どうにかこうにか1日の打合せを終えた時には立って歩けない…

移動は四足歩行しか無理…

いわゆるギックリ腰(汗)

立って歩こうとすると痛いのもあるけど、なんか腰が砕け散ってしまうような何とも言えない怖さがあり、寝返りすら打てない。

明日からの打合せの予定どうしよう…(滝汗)

ググるとギックリ腰はひたすら安静にするしかなく、3日から1週間位で良くなると。
対処療法として病院に駆け込んでもしょうがないと観念し、腰をアイシングしてとにかく安静=早々に仕事を切り上げる。


日が変わって今朝、違和感は残るものの、取り敢えず歩くことに支障はないようなので予定通りのスケジュールをこなす予定。
ただ、再発はどうしても避けたいので、行動は慎重に、歩みは亀の如くしなけれれば…


って、ギックリ腰になるようなきっかけがどうしても思い出せないのですけどね~


↓↓↓↓↓↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
お問合せ・ご相談は伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

超ド近眼のオッチャンに忍び寄る影


豊田市の税理士いとうです。

私、超ド近眼でして、たぶん視力0.01レベルです。
若かれし頃にはコンタクトレンズをしていたのですが、目が荒れちゃって以来浮気をすることなくず~っとメガネ様一筋。
が、最近細かい字が見難くなってきまして…

遂にキター老眼ッ(汗)

税理士仲間に聞いてみると、観念して老眼鏡を作れッ!と何ともつれないお言葉…

ところがですね、よくよく考えてみますと大きな問題があるのではないかと…

老眼鏡をかければ確かに近くの細かい字は見えるのですが、逆にパソコンの画面がぼやけてしまうんですね~

これじゃあ意味ないじゃん!と目から溢れる涙を拭うのに眼鏡を外してかすんで見難かった文字が目に入る…

と、Miracle happened to me!
くっきりと見えるじゃありませんか!
ええ、はっきりくっきりと。

老眼鏡なんぞ要らないじゃん!やっぱり裸眼が一番!ということで一件落着。


ところで余談ですが、眼鏡をかけていると耳のところが痛くなりません?
これまでどんな眼鏡でも痛くなっていたのですが、2年程前にⅰ-ATLETEという眼鏡にしてから耳の痛みから解放されました。
今使っているのは、IA-408というモデルで色もまさにコレ。
IA-480.jpg

で、実は1年程前から気になっている眼鏡がありまして…

ZEROGRA

何って超~軽い。
蝶番がないので折りたたむことは出来ませんが、眼鏡が無ければ日常生活もままならない私はほぼかけっぱなしですのでとっても気になる眼鏡だったりしています~


↓↓↓↓↓↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
お問合せ・ご相談は伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ