今年一年お世話になりました~


今日で年内の営業も最後です。
今年もどうにかこうにか無事終了しました。

まずは何と言っても、関与先の皆様、今年一年、本当にお世話になりました。
更に、同業の税理士仲間のセンセイ方、本当によくお付き合いくださいました(感謝X2)
また、他士業の皆様、金融機関をはじめとした関係者の皆様、無茶振りにも拘らず対応していただき本当に感謝しています。

どうにかこうにか一年を過ごすことが出来たのも皆様のおかげと、感謝してもし切れない位です。
今年受けたご恩を来年は今年よりも更にお返しできるようバリバリ頑張りますので、宜しくお願い致します。


さて、今年の一年を振り返ってみますと、
あっという間の一年で税理士事務所の閑散期、繁忙期を感じることもなく、
年中バタバタと奔走していた気がします。

特に劇的な何か新しい試みを始めた訳ではありませんが、
最初からNOと言わないことや関与先さんのためにとクイックレスポンスを心掛けた結果、
てんやわんやの一年となったのかなぁと…

目に見える大きな変化がなくとも、日々の積み重ねの結果として一年前と比べて自分自身のレベルや業務品質が向上していれば良しとします。

来年も今年と同じく年中奔走することになるといいですね~
まずは正月に英気を養って確申期をサクッと乗り切りたいと思っています。


という訳で、暫しの冬眠期間に入ります~

皆様良いお年を!


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

今年最後の痛恨のミス(汗)


いや~、最後の最後でやっちゃいました~(涙)

年末調整は予定通り年内に完了しましたので、30日の月曜日は法定調書合計表と給与支払報告書を仕上げてしまおうと目論んでいたんです。

というのも、11月決算法人の最終打ち合わせが年明けの6日からの週にまとまっていますので、年内に事務仕事を片付けてしまうつもりでした。


法定調書は問題ありません。

が、給与支払報告書で問題が…

今年新たな従業員さんを雇ったことによって給与支払報告書を新たな市町村へ提出する場合は、エルタックスで市町村の追加登録が必要になります。

が、肝心のエルタックスが12月28日~1月5日まで動かないではありませんか~(滝汗)

ということは追加登録できない…

ということは自動的に給与支払報告書の準備は越年決定


甘かった…


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

何とも後味の悪いランチ


所用で息子と出掛けましたので、息子のリクエストでランチがてらラーメン屋さんで昼食をとることになりました。

カウンターがちょうど4席空き、60過ぎのご夫婦に続いて、私と息子が案内され、注文もご夫婦→私達という順番だったのですが、
私達の注文の品が先に届いてしまいました。

というのも、私たちが頼んだのはお店のウリ(ド定番)の醤油ラーメン、ご夫婦は味噌ラーメン(太麺ですので少々時間がかかるとメニューに表示)。

私たちが食べ始めると、そのご夫婦(奥さん)がおもむろに店員さんを呼んで、

隣の方より私達の方が先に注文したんですけど!

って。


おいおい、気持ちは分からんでもないけど、メニューに書いてあるでしょう~

そんなことこちらに聞こえるように言われたら、こっちとら食べにくくてしょうがない~


そんなおばさんのせいで
久しぶりの息子との外食が何ともアレになってしまいました。

60過ぎの人生経験豊富ないい大人が、隣の中学生に配慮出来ないなんて何ともなりませんね~

あんな歳の取り方はしたくありませんね~、あ~見苦しい!


息子には謝りつつも、言葉を発する時はよくよく考えよう~

とおばさんを反面教師とさせていただきました。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

年末年始の営業について


昨日はクリスマスイヴでした。
たまには定時上がりを目論んでいたものの…見事に仕事をしていました(汗)
日頃、ロクに家庭サービスをしていない父親ですのでたまには…と思ったんですけどね~


さて、今年もあと一週間。
今年の抱負はまた後日としまして、
一応、形式的ではありますが年末年始の休業の告知をしておきたいと思います。

12月29日~1月5日

を事務所休業とさせていただきます。


えっ、そんなに休むの?
ご心配は不要です~
形式上ってことですので実は年内は仕事をしていますので、リアルな休みは1月1日~

但し、関与先さん以外のメールや固定電話へのご連絡につきましては対応しない予定です。
なので…
確定申告の受付も自動的に12月28日までとなります。


ところで、今年は一昨年、昨年と比べて割と静かな確申期のスタートとなっているようです。
とはいいましても昨年までの分、今年法人を設立した経営者さんの分に加え、何件か新規のオファーをいただいていますので、既に昨年を超える負荷となっていますが…(汗)

加えて昨年同様、確申期に法人設立のオファーもありますので確申期の募集告知としては年内終了を掲げてしまってもウチ的には十分なようです~

な~んて言いつつも数件は来年になって問い合せをいただくかもしれませんが…


何はともあれあと少しです。今週いっぱい頑張ります~


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

見苦しかった資格自動付与のバトル


自分の所属する業界のことなのでアレですが、
税理士会が公認会計士会に対して税理士資格の自動付与について新聞広告を皮切りにバトルを挑んでいましたが、一応決着したようですね。

公認会計士が税理士資格を得るには研修が必要になるということのようです。
その代わり、今後は一切この件を持ち出すなと。

今回の件は、端っから税理士会の旗色が悪かったと感じるのは私だけではないと思います。

なぜって、税理士だって行政書士資格は自動付与ですよ~(ちなみに私は行政書士登録していませんが)
まずは行政書士資格の自動付与を止めにしてから主張すべきであることは明白です。

自分を棚に上げて相手に意見したって寝耳に水です。


しかし、正直見苦しかったですね~

納税者の利益を守るって言ったって、
仮に公認会計士さんが税理士登録してクレームが起こったとしても、税理士登録した以上は本人も納税者さんに対して専門家責任を負うわけですし、税理士会としてもそうならないために研修制度が有るんでしょう?

そもそも税理士試験だって税法は3税目合格が要件ですよ。
普段実務で使う所得税、法人税、消費税、相続税って4つですからね~
税理士試験に受かってヨ~イドンで上の4税目をマスターしている人なんて理屈の上では居ないことになります。

そもそも公認会計士さんともあろう方々ですから、ミスをした場合にご自身がどうなるかなんてこと位、承知していると思いますよ。あんまりバカにしてはいけません。


ここからは相当妄想の部分が入りますが…

本気で税理士の信頼性を確保したいなら、税理士に対して数年に一度、税理士としての適性を図るべく試験でも設けるべきでしょう。

税理士としての知識に欠ける人、勉強しようとする意思のない人には資格を返上していただく。

資格を取れば安泰ではなく、一定以上の知識を持たないと資格更新できないとなれば税理士資格を取得しようとする公認会計士さんだって考えますよ。

だって、資格返上なんてなったら関与先さんに迷惑を掛けるだけでなく、恰好悪いことこの上ないですからね~

これが一番、税理士制度の信頼を得られるに決まっています。

ただ、顧問税理士が資格取り上げとなったら、スタッフや関与先さんが路頭に迷うかもしれませんが、それだって税理士という国家資格を有する者の責任でしょう。


私は世の中では中年の部類に入りますが、税理士という業界ではまだまだ若手の部類に入ると思います。

若手の税理士は公認会計士の税理士資格の自動付与なんてことを危惧しているヒマなんてありません。

変な既得権益に守られようとするなんてまだまだ早いですよ。

税法を勉強し、経験を積み、今目の前にいる関与先さんのために精一杯頑張る。

何よりもまずはそれだと思いますよ。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

確定拠出年金のお話


銀行さんの話ですが、
数年前は一時払いの終身保険を積極的に販売していましたが、最近はどうも確定拠出年金を勧めているみたいですね。

従来からある退職金制度は確定給付年金。

将来いくら払うかが決まっているものです。
確定給付年金の場合は、運用利率を設定して給付額を決定する訳ですので予定する運用利率に満たないと積立不足になってしまいます。

一方、確定拠出年金というのは、掛金(拠出金)は決まっていますが受け取る金額は運用次第。

要は、自己責任で運用して下さい、運用成績が悪くても知りません~ということです。

企業の退職金制度の方向性としては確定給付年金から確定拠出年金に移行していくことは至極当然なのでしょうね。


この確定拠出年金というのは、拠出された金額の範囲内で運用機関の揃えた金融商品の中から自身で選択する訳ですが、金融商品とはいいましても、定期預金や生命保険から、投資信託、外貨建てMMF、REITと実に様々な商品構成となっており、投資信託とはいっても、債権や公社債、国内株式、外国株式に投資するもの、債権や株を一定割合で組み入れるバランス型と多岐に渡ります。

で、どこの運用機関でも取り扱っている商品が同じかといいますと、全然違ったりしますし、運用機関の手数料も違ったりします。

元々、確定拠出年金というものは、運用リスクをご自身で追うものですので、
他人任せにすべきものではありませんし、自らリスクを取らずに元本保証の預貯金のみの運用ですと手数料に食われてしまうものです。


話を戻しますが、
銀行さんが確定拠出年金を勧めることはもちろん自由な訳でして、
確定拠出年金の掛金は、所得計算上は全額控除になりますので確かに所得の多い人にとっては節税効果の高い商品ではあります。
ちなみにNISAは税額控除の対象にはなりません。

しかしですね、
話を持ってきた銀行さんの確定拠出年金の商品構成を他の運用機関の商品と比較したことはありますか~
手数料を比較したことはありますか~

そのあたりをきちんと比較したうえで加入すべき制度だと思うのですが…


NISAは中期的な運用向けの制度、確定拠出年金は退職後を見据えた長期的な資産形成制度といえますので、両者の違いを理解してあくまでも自己責任であることを心得たうえで加入運用していただきたいと思います。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

紙一重上のサービス


お金をいただいて商品なりサービスを提供することがプロな訳ですが、
それってお客さんの欲求を満たすものだったり、不便を解消するものだったり、苦手なことを代わってお手伝いすることだったりします。

なので、そういったことが満たされれば、ひとつプロとしての仕事としては及第点なのかもしれません。


ただですね~
それ以上って本当にないのでしょうか?


最近新たに関与させていただくことになった美容室に伺った時なのですが、

ちなみに私の頭こんなんですので、美容室とはおよそ縁遠いくせに…というご指摘があろうかと思いますが、
美容室のお客さんになり得るということと顧問税理士のオファーをいただくことは、
声をにして言いますが、関係ありませんからね~

話しを元に戻して…

カラーリングやカットも終わり、ブローしてセットをしていた時にオーナー(美容師さん)がしきりにドライヤーのかけ方からセットのコツを丁寧に説明していました。

お客さんがお帰りになって、打合せの前にそのことを聞いてみたのですが、

オーナー曰く、
美容室で最高の状況にセットできるのは当たり前、プロですから。
要はお客さんが毎日自分でより良くセットできるように教えてあげるのが本当のプロであり、サービスでしょう~。

むむっ!
こういうのを紙一重上のサービスっていうのでしょうね~


税理士でいえば、ご自身で記帳してより早く事業の状況を把握していただくために、関与先さんに会計ソフトを導入してもらって、初期設定をして、操作方法を教えて、事業状況を把握するための勘所を教えて…といったところかもしれません。

いえ、関与先さんがご自身で記帳するということは税理士としては記帳代行という報酬を得ることが出来なくなりますので、目先の収入は減るでしょう。

でも、関与先さんの事業の成功、成長という意味では必ずプラスになると思います。

事業が成長してくれれば、もしかしたら報酬をUPしてくれるかもしれませんし…(笑)
税理士としてもより専門的な部分に注力することが出来ます。

税理士としても長い目で見れば必ずプラスになるのではないでしょうか~


中には色々な事情があって記帳を税理士に頼まざるを得ない関与先さんのいらっしゃると思いますし、
それはそれで一つの税理士に対するニーズであることは間違いありませんので、何が何でも会計ソフトを導入してということでもないと思います。

世の中実に色々な方がいらっしゃいますので、全てを一律に、マニュアル化するのではなく、
お客さんの求めるものを感じ取って、それをほんの少し超えるサービスを提供することを心掛ければよいのかなぁ~なんて思ったり…

そういった臨機応変な対応が出来るという部分って、実は一人税理士事務所のちょっとしたウリなのかもしれません。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

確申期の税務支援の従事日が決まりました


今日、税理士会の支部から年明けの税務支援の日程表が届きました。

今回は、何と1回ポッキリ~♪

本当に助かります。

とはいいましても、商工会の派遣税理士の任を仰せつかっていますのでその他に3日間程は税務支援に従事することになりますが…

それも今回で3年の任期を全うしますので、次回からは随分ラクになりそうです。


ところでその1回の税務相談ですが、

2月24日の月曜日、場所は紅葉で有名な香嵐渓のある足助です。

3日間連続で税理士が張り付くのですが初日ですので、それなりの数の納税者さんがいらっしゃると思います。


ところで税務支援というのは毎年のことではありますが、想定外の事が起きたりします(汗)

税務署が○○って言った~

去年もこれでやってくれた~

って言われても違うものは違う訳でして…(汗)


税務署の言うとおりに申告したいなら、わざわざ出向かずにご自身で申告していただけないかなぁ~

去年の間違っている処理の方が税金が少なければ、間違ってようがいいの~
私達税理士が申告書のお手伝いをしたからって税務署は間違いを認めてはくれないんですぅ~
もちろん、税理士がいいって言ったと言おうがダメですからね~


そうそう、足助は2年前にも従事しましたが、
手が空く午後になりますと、一表と二表を手書きで完成するように依頼されます。

2年前は、その瞬間にIpadをおもむろに取り出した税理士さんがいたなぁ~

もしかして手書き出来ない…?


さてさて今年はどんなことが起きるのでしょうか~


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

年末調整の折り返し地点です


今年もあと2週間で終わってしまいます。

これまで処理した年末調整について気づいたことを少し書いてみたいと思います。

まずは、年末調整で対応できないものですが、

・ 初年度の住宅ローン控除

・ 医療費控除

・ 寄付金控除

これらは確定申告で精算することになります。


年末調整にあたっては、控除証明書をご用意していただくことになりますが、
生命保険料控除については、稀に勘違いされていることがありますので確認したいと思います。

また、旧生命保険料控除については支払った一契約の保険料の金額が9,000円以下の場合は証明書の添付は必要ありませんでしたが、
あくまでもであって、新生命保険料控除の適用を受ける場合は9,000円基準はなく、全て証明書の添付が必要となります。


更に、妻が契約者となっている控除証明書については、夫が保険料を支払っていれば夫の生命保険料控除の対象になります。
でも保険事故が起きた時のことを考えますと色々考えることがあると思いますが…


先週は体調不良に悩まされたものの、
年末調整も残りあと半分位まで辿りつきました。

年内完全終了に向けてもうひと頑張りです。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

復活途上ですが・・・


一週間近くブログ更新が滞っていたにも拘らず、ポチッとしていただいた方々、ありがとうございます。
おかげさまでブログ村の税理士部門の1ページ目に何とか残っていました~

ブログ更新が滞る理由といいますと、仕事が超~忙しかったりする訳ですが、
確かに忙しいです。でも税理士ならこの時期忙しいに決まっています。

今回ブログ更新が滞ってしまったのは…

月曜日の夜仕事をしながら「おにぎりせんべい」を食べていると歯に激痛%$&#

夜遅い時間なので歯医者さんもやっていません。
ハンパない激痛に眠れぬ夜を過ごすも、翌日以降も過密スケジュールの為、歯医者さんにすら行けません(汗)


翌日になると痛みもなんとか耐えることができる程度に治まってきましたが、今度は…

昼から体中が怠い~

いえ、お客さんとの打合せの時はきっと気が張っているのでしょうね、何とかしのげるのですが、打合せが終わるともうダメです。

ヘロヘロになりながら熱を測ると…やっぱり

胃も気持ち悪いし、体中が痛くなってきた~

歯痛&高熱&低血糖の三重苦

今月のスケジュールを見てももう半日たりとも隙間が無い(汗)

&水曜日の税理士会の支部例会ではお役目をいただいているので休む訳にもいかず…


てな具合で、ブログ更新はムリ
何とか予定通り打合せもこなして、少しづつ体調は戻りつつありますので今日の最終診療時間に歯医者さんに行く予定です。

結果、今週だけで3キロの体重減
元々痩せていますので3キロ落とすのは大変なのですが、というよりも落とす必要なんて全くないのですが…


ん~今年の確申期は先が思いやられる


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

10月決算法人終了~


10月決算法人、全部完了しました~

あとは納付書をお渡しして署名押印をいただくだけです~


年末調整も数件完了し、ついでに法定調書もやってしまいましたっ


さすがに疲れたので、今日は久しぶりに早目の店閉いとします。

明日からまた怒涛の一週間が始まりますので…


これ以上ブログを書く元気もありません(疲)


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

顧問税理士と関与先との関係を見つめ直す

最近、都銀や地方銀行が大手税理士法人と提携して法人や経営者さんに節税案を提案しているようです。

税理士法人が持ちかけているのか、金融機関が新たな収益源を模索して税理士法人に持ちかけているのかは私のような一介の税理士には分かりません。

ただ、節税のスキームを提案し、実行するものの、実際の申告は顧問税理士が行う事が多いようです。
納税者(経営者)さんが顧問税理士を変えるつもりがないと言っているのか、税理士法人に顧問契約をする気が無いのかは分かりませんが…

そういえば、ウチの関与先さんにも昨年ありました~
金融機関ではなくて保険会社が連れてきたのですが…

現在の顧問税理士が継続して関与するのか、節税案を提案した税理士に変わるのかはあくまでも納税者さんが決めることですので税理士がどうこういう事ではありませんし、納税者さんにとってプラスになる節税であれば顧問税理士が拒む理由なんてある筈もなく、むしろそういった提案をしてこなかった顧問税理士が猛省すべきことなのかもしれません。

ただですね~
提案する税理士法人さんと金融機関にお願いしたいのは、納税者さんが付き合っている顧問税理士との関係を続けていくという意思表示されている場合は、顧問税理士に一言伝えるように助言して欲しいなぁと思います。
もちろん、本来は言われなくても納税者さんが顧問税理士に伝えるのでしょうが、中には全て終了してから初めて耳にするなんてこともあるようです。

大体、そういった節税案って相当高度な内容の事でしょうから、どんな類いのものかを伝えたところで顧問税理士がすぐに真似できるものでもないと思うんですよ。
何よりも問題なのは、顧問税理士が申告書に署名を行い申告内容に責任を持つことになるということだと思います。

申告書に署名をしておいて、税務調査で問われた時にこれはウチではないので分かりませんとは言えませんからね~


ところで、先のウチの案件ですが…
かなり早い段階で関与先さんから伺いましたので、私なりの判断をお伝えすべく時間をいただいたのですが、
その税理士法人さんは恐ろしく仕事が早かったですね~、というよりも焦っていたのでしょうか?

後戻りができないところまで突っ走ってしまいました(汗)
ところが、焦って進めたが故でしょうか、大きな穴が…

ここ数年の間にそれは健在化するでしょう。最終的には当初予定していた節税効果は得られないかもしれません。
もちろん、そのことは元関与先さんにも伝えました。
が、どこまでそれをご理解していただいているのかは分かりません…

…そうなんです。今は関与していません。

クドいようですが~、
税務署と相対するのは顧問税理士(ウチ)なんです。
提案した税理士法人さんはそんなこと知ったことではないと言っても過言ではありません。

もちろん精一杯頑張りますよ~
でも限界だってありますし、顧問税理士に相談もせずに突然やって来た税理士と勝手に突っ走った結果な訳ですから、そんなもの責任取れませんというのもちょっぴり本音のところ…

個人的にはどうなったかを知りたいと思う気持ちはあるものの、今となっては知る由もありません。
知ったところで私がどうこうできるものでもありません。


長々とアレコレ書きましたが、
要は顧問税理士にはよくよく相談しましょう~
顧問税理士も関与先さんが相談し易い環境を作りましょう~
という何ともありきたりなコトが言いたかっただけです(汗)


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

夜間の来訪者


重 要

心臓の弱い方はここから先は読まないでください


ここ2、3日ですが、夜事務所で一人で仕事をしていますと、
なんか、電子機器が擦れているようなキーキーという音がします。

最初は気にもしていなかったのですが、流石に3日目となると気になりはじめまして…

今、PCをはじめとする機器が壊れてしまうと非常に困りますので、どの機器かと音のする方を探してみましたが、機器からは音は出ていないようです。


で、音源を探していくと…

事務所の換気用の換気扇の辺りから音が聞こえてきます。

換気扇の蓋を取って…

フィルターを止めている金具を取って…

フィルターをゆっくりめくってみると…


$%#&@*&#%$@! 驚泣怖怒!

慌ててフィルターを戻し、金具を戻すまでおそらく2、3秒のことだったと思います。

でも、私には10秒以上のことに思えました(泣)


換気扇の入り口から覗く2つの目と私の目が合ってしまった…


目と目で通じ合う~♪って、ムリ!


私のファーストインプレッションではチュ~太郎君

こういう時って男はダメですね~

配偶者殿に助けを求めると、
おもむろに換気扇の蓋を取って、金具をはめたまま、少しフィルターをめくって中を覗く配偶者殿…。

いや~、女のうしろ姿にホレる~、なんて頼りになるんだ~


とウットリしていると、振り返った配偶者殿が一言、

チュ~太郎じゃあなくて、バットマンでしょ~


何と、見つめ合った真ん丸の目は、黄金バットだったとは(驚)

その後も何度も様子を伺う配偶者殿をよそにビビッて仕事にならないヘタレ税理士


どうも外の換気扇の隙間からここ数日、夜になると来るらしいです。

明日の昼間に隙間を補強します!ゼッタイに!

ちなみに昼間に外に出ずにそのまま居座っていたら、きっと夜にまたキーキーと鳴くでしょう。

その時は配偶者殿が捕獲して外に逃がすことの確約を貰ったのは言うまでもありません~

ウチってそこまで田舎ではないんですが…

まだ、心臓のバクバクが治まらない(汗)


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

奇跡(?)の3日間

題名でいう程たいそうな事ではありませんが、今週は月曜日から水曜日までず~っと事務所に居ました。
(今日も籠ります)
今年に入って初めてのことだと思います。

一般の納税者の方からしますと、税理士というのはパソコンや電卓を駆使しつつ、書類と格闘するというイメージかもしれませんが、案外、ゴソゴソと動き回る仕事だったりします。

特に私が関与先さん廻りから書類の作成まですべてをこなす必要があるウチのような事務所ですと、スタッフのいる事務所と比べて関与先さんとの打合せの比重がどうしても増えがちです。

なので、事務所内で仕事をしているということは、それだけ関与先さんとの打合せが後ろにズレるということになります(汗)

更に、今月12月は年末調整がありますので、通常月と比べて関与先さんとの打合せのボリュームも増えますし、今月は打合せ月でない関与先さんや年一の関与先さんとの打合せも入ってきます。
もちろん、打合せ後には年末調整というプラス業務もあります…


にも拘らず、12月になった途端に3日連続で関与先さんとの打合せがゼロというのは、
カレンダーの並びであったり、スケージューリングの問題だったりするのでしょうが、実は摩周湖のような深~い、澄み切った(?)戦略もあったりします。

何度かブログにも書いていますが、
ウチの関与する10月決算法人はそこそこの数で、かつボリュームがあります。

本音では、これ以上10月から2月決算法人は増やしたくなかったのですが、諸事情により10月決算法人が増えてしまいました(泣&嬉)
ウチとしましては、若干の余裕感のある6月と9月決算法人を絶賛大募集中なのですが、こればかりはこちらの思惑通りには事が運ばないようです(涙)

で、若干酸素不足の脳ミソで考えたのが10月決算をとにかく前に倒すこと。

月曜日からの3日間でとにかく準備を終わらせてしまおうと。
準備といっても、勘定科目内訳書や法人税の申告書の出来る部分を完了してしまうというレベルです。

明日から土曜日の間で全10月決算法人の最終打ち合わせを行い、来週中には申告を全て終わらせてしまうという目論み…

さ~て目論み通りに進むか否かは関与先さん次第?いやいや私次第?
今日中に残り3件の準備が出来たらまずはスタートダッシュ成功といったところです。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

年末調整の対象となる給料はいつまでの分?


予告通り、11月の後半にかけてウチのHPの検索ワードで多かったものについて書きたいと思います。


年末調整の対象となる給与はいつまでの分なのでしょうか?

12月分まで?
12月までに実際に支払ったものまで?

12月分を12月に支払うならば何も迷うことはありません。

迷うのは、
・ 12月分を翌年1月に支払うケース
・ 12月分の締日が月の途中でそれ以後の分を翌年支払うケース
になります。

その判断は下記の2点となります。
・ 支払日が定められているか?
・ 実際の支払日はいつか?

年末調整については、支払日が定められている場合、支払確定日(実際の支払日)を基準とすることになっていますので、年内に実際に支払ったもので計算すればよいことになります。

なので、
12月分を翌年支払ったら、その部分は来年の年末調整の対象になります。
月の途中が給料の締日となっていようが関係ありません。

但し…
資金繰りの都合で、通常月末までに支払うものを翌年支払うといった場合は、あくまでも支払日が月末と定められているならば今年の年末調整に含める必要があります。


というのも、
源泉税の納付については、その月に支払った給料から預かった源泉税を翌月10日までに納付します。
納期特例の場合は、1月から6月までに預かった源泉税を7月10日まで、7月から12月までに預かった源泉税を翌年の1月20日までに納付します。
一昨年前位までは1月20日は1月10日が原則でした。

もしも、12月分の給料を翌年に支払う場合、12月が終わらなければ給与計算が出来ませんので、正月早々給与計算をし、そのデータを加味して年末調整を行わなければなりません。
で、年末調整を加味した源泉所得税の納付書を1月10日までに納付することになります。

そんことは無理ですよね。
なので、実際に12月に支払った給料までで年末調整を行えばよいということになります。

極端な話、末日〆の翌月1日支払の場合、12月1日支給分までで年末調整を行えばよいということです。

せめて正月くらいはのんびりしたいですからね~
年内に年末調整は完了するようにガンバリます(笑)


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ

11月の検索ワード


一ヶ月ぶりにやってきました先月の検索ワードのご紹介です!

早速はりきって、いってみましょう~


★ 税理士か行政書士 会社設立 相談 ★
★ 会社設立 行政書士 司法書士 税理士 ★

会社設立後、税理士に頼むつもりなら税理士に相談すべきでしょう


★ 豊田 スタッドレス 必要 ★

豊田市は広いです~、山間部は降雪、凍結がありますよ~
でも、市街地では多くの方は雪が降ってもノーマルタイヤですので大渋滞となって、車は動きませんが…


★ 税理士 ホームページ 問合せがない ★

ズバリ、納税者さんが問合せをしようと思わない訳ですからリニューアルの必要があるでしょう~


★ 税理士が入院して不在 税務調査 ★

税務署さんに調査を延期してもらっては如何ですか?


★ 基本要領 チェックリスト 決算終わっていない ★

決算終了まで待つか、前期の決算でチェックリストを作成しましょう~
さすがに終わっていない決算のチェックリストは作成できません


★ 豊田市の伊藤税理士 売掛債権 ★

私、滞留している未払の債務ありませんが…そういう事ではないって?


★ 害虫……その他の生物による異常な災害 ★

なぜ、この検索ワードでウチのHPに辿り着いたのでしょうか?


★ 豊田市 自営業 一覧 ★

何に使うのでしょう~ 怖いですね~
ちなみにウチのHPにはそんなものは載っていませんが…


11月は中旬位から年末調整関係の検索ワードが一気に増えてきているようです。
その中でも多かった検索ワードについては、別途、書きたいと思います。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時休止中です。再開は3月中旬予定です。 ★★
新規開業、法人設立のご相談やお問合せは受け付けております。
ご相談、お問合せは伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ