ご迷惑をおかけしております


豊田市の税理士いとうです。

確定申告で忙殺される中、気づけばブログ更新も1週間滞ってしまいました(汗)

ウチの事務所は確申期だろうが法人の関与先さんの月次の打合せは通常期通り行うのですが、
打合せ自体は何とかこなしているものの、その後のウチの事務処理や月次資料の提出が遅れてしまっています(滝汗)
そういった仕事が山のように積みあがってしまって…

法人の関与先さん、本当に申し訳ありません。

26年分の確定申告については残り4件。内、手付かずが1件ですので先が見えてきました。

ただ、今回のように法人の関与先さんの仕事が滞ってしまっている現実は次回に向けての大きな反省材料だと思っています。
この時期のキャパシティオーバーは致し方ない部分はあるものの、そんなものはウチの言い訳であって関与先さんには関係無い訳でして、過剰負荷による業務の遅延やミスといったサービスの低下によって関与先さんが離れてしまうことを実は恐れています。

そのあたりをアレコレ考える前にまずは溜まった法人の関与先さんの仕事を完了させます。
可能な限り早急に処理するようにしますので、今暫しのご猶予を。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

法人成りYearの予感?


豊田市の税理士いとうです。

大変有難いことですが、ウチの事務所は開業以来地道にではありますが関与先さんが増えています。
平成20年に起きたリーマンショック時やその翌年も減ることなく(その年は流石に増えもしませんでしたが…)

年によって新規関与の個人事業者と法人の比率は異なるのは当然のことですが、昨年は個人事業の方が多かったようで、個人事業の関与先が増えるということは、確申期が益々大変になるという事ですので、今回の申告は大変なことになっています(汗)

が、個人事業とはいいましても法人成りを視野に入れたうえでご相談いただき、ウチが関与することになった事業者さんも当然いらっしゃる訳でして、そういった関与先さん達はどうも今年が法人成りイヤーになりそうな予感がしています~

いきなり法人として起業するのもアリですが、個人事業で事業としての地力を蓄積し、満を持して法人成りするのって、やはり王道だと思っています。


ところがですね~
法人成りをする関与先さんが増えますと、その年の仕事は結構大変。
年の途中で法人成りをするということは、その年の途中(法人成りまでの間)までの個人事業の確定申告も必要ですからね。

一時的にボリュームは増えますが、関与先さんの利益、規模の拡大の結果としての法人成りですので、大変ですが頑張らなければ…

そうそう、ホントど~でもいいことですが、
ウチは通年関与の関与先さんについては一時的に預かった書類をお道具箱に保管しています。
法人は黒のお道具箱で個人事業はオレンジのお道具箱。
決して某在京プロ野球チームのファンではありませんが…

個人事業の法人成りということは…、
オレンジを卒業して黒へ~
黒のお道具箱が不足し、オレンジの箱が余ってしまう(汗)

という訳でして、只今空っぽになるであろうのオレンジのお道具箱の中身を埋めていただける通年関与の個人事業者さんを絶賛大募集です~


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

小さな親切?


豊田市の税理士いとうです。

最近、結構税務ネタを書いていますー
ちょっと税理士ブログっぽくなってきていると思っていますが、個人的には少々不完全燃焼…

という訳で、久しぶりにど~でもいいネタで完全燃焼(?)したいと思います。


最近カーナビのネタを書いたのですが、つい先日買い換えたカーナビではなくもう1台のカーナビの話です。

そのカーナビは平成24年5月製なのですが、毎日エンジンを初めて始動すると「エコ」に関するメッセージが流れます。

タイヤの空気圧高めで燃費向上~

とか

アイドリングを控えて環境に貢献~

といった具合です。


で、ついこの間のメッセージが、

窓を開ければ燃費向上~

???
エアコンの使用を控えることで燃費が向上するのは分かりますが今の時期に窓全開で走ると、確実にカゼひきます~

燃費が向上したとしても、医療費がかかる(汗)

多分、医療費の方が高い…

これって真夏向けのメッセージ…
カーナビの進化は目覚ましいものがありますが、さすがに季節まではインプットされていないようです~

ふ~、スッキリした♪


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

配当所得は申告不要・分離・総合?


豊田市の税理士いとうです。

昨日、息子が3泊4日の中学校のスキー教室から帰ってきました。

相当楽しかったようで何よりですが、本音ではスキーにまた行きたいようです。
ただ、私が税理士稼業を続けている限りこの時期は身動きが取れませんので申し訳ないなぁと…

いっそのこと、関与先さんがどんどん法人成りして、ウチが個人事業者の受入を辞めてしまえば時間もとれるのでしょうが…
無理でしょうね~


ところで、

ここ数年株式や投資信託に係る申告をするケースが増えてきているのですが、ここ2、3年は譲渡益の出ている方が多いように思います。

ただ、特定口座という制度が普及したことにより、申告の手間は随分軽減されていると思いますし、
ほとんどの方が源泉徴収有としていますので確定申告に含める必要がないケースも多くなっているように感じていました。
ええ、もちろん繰越損失のある方は確定申告をする必要がありますが…

ところが、
平成26年からは株式や投資信託の譲渡に係る所得税率が従前の7.147%から15.315%に変わりました。
配当も同様に。

結果、配当所得については総合所得で配当控除を受ける方が有利になる方が増えたように感じています。
そんな訳で、今年は結構な頻度で申告不要→総合所得という案件が多い…

そんな訳ですので、
配当所得のある方は申告不要、総合所得のいずれが有利かの計算をしてから申告書を提出して下さいね。


さて、昨日、完成した申告書を提出(電子申告)して数えたところ、既に去年の申告件数を超えていました(汗)
譲渡所得や贈与、不動産所得の申告は粗方終わりましたので、これからのメインは事業所得の関与先さんの申告となります。

あと30日、何とか先が見えてきたような、そうでもないような…


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

Mail Delivery System


豊田市の税理士いとうです。

今日から所得税の納税申告の受付が始まります。
還付申告は1月1日から始まっていますが…

本格的(?)に確申期突入となっている訳ですが、
大変申し訳ありませんが、ウチは既に26年分の確定申告の受付を終了しておりまして、
加えて、業務負荷の関係からメール無料相談も一時中止させていただいております。

と告知させていただいていますが、
それでもメールでのお問合せをいただく訳でして…
いえ、27年以降のオファーや法人設立は受付していますのでメールが届くこと自体は何の不思議もないのですが…


で、メールをいただくのは大変有難いことではありますが、
時々、いただいたメールアドレスに返信できないことがあります(汗)

返信しますと「Mail Delivery System」というメッセージが…
内容は、メール送信できなかったというメッセージです。

こうなりますとウチからご連絡する術はありません(滝汗)


エラーメッセージの原因は大きく2つでして、
一つは、メールアドレスが間違っているということ。

ウチのHPのシートからメールを送信していただきますと、メールアドレスが間違っていなければ、
「受付完了」のメールがご相談者さんのメールアドレスに返信されます。
従いまして、「受付完了」が届かない=相談者さんのメールアドレスが間違っているということになります。


もう一つは、メールアドレスは間違っていないものの、ウチのメールを迷惑メールとしてブロックしてしまうこともあります。
これについてはご相談者さんのメールの設定を変えていただくしかありません~

ちなみに昨日メールをいただいた方も返信できない状態です。
理由は後者、ウチのメールがブロックされてしまっているようです。
このブログをご覧になりましたら、ご自身のメールソフトの設定を変えるか、他のメールアドレスに変えて再度弊所までメールを送っていただければと思います。


一応、HPにも注意喚起させていただいておりますが、
お問合せ後、3日程経過しても返信が無いようでしたら、上記のいずれかの原因が考えられますので、確認して下さいね。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

明日は終日無料相談に従事します


豊田市の税理士いとうです。

世の中は祝日ですが、私の住む豊田市では、某自動車メーカーも出勤です。
ちなみに私も一日お仕事です~


さて、税理士には税務支援業務というものがありまして、
この時期は各地に設営された無料相談会場にて無料相談に従事します。

私の所属する支部では、割り当て人数と税理士会員数の関係から1日ないしは2日無料相談に従事することになります。

で、私の割り当ては明日。
高橋コミュニティセンターに出没します~

高橋コミュニティセンターでの無料相談は今回の確申期は2日設けられていまして、
初日は昨日で祝日の今日を挟んで明日までとなっています。

言っても、初日が最も混雑するでしょうから幾分余裕を持って相談に応じることが出来ると密かに期待しています(笑)

生いとうをご覧になりたい方は是非、お立ち寄りください。
これまでの経験からいいますと、
午前中は比較的混雑しますので、真面目に仕事する生いとう。
午後は比較的手が空きますので、見るだけじゃあなくて是非、生いとうと話をしてみたいという方。
な~んて如何でしょうか?

という訳でして、
明日は終日、連絡が取り辛くなりますので宜しくお願い致します。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

オッチャンも頑張らなければ


豊田市の税理士いとうです。

昨日、関与先さんでの打合せも終わり、仕事外の話をしていたところ経営者さんから、

息子が税理士になりたいそうで、税理士のことを聞きたいのですがと。

何度かその中学生の息子さんとは会った事がありますが、
とても明るくて礼儀正しいし、元気な息子さんです。

30分ほど税理士になる方法や資格試験のこと、普段の仕事時間のこと等を話しさせていただきました。
仕事時間については、ついついリアルな時間をお伝えしてしまったため、ちょっとアレだったかもしれません(汗)

ええ、税理士試験って長丁場ですし難関ですが、試験をパスして資格を取得すれば商売大繁盛って訳でもなく、どんな仕事でもそうですが対人能力って必要ですし、税務だけに長けていてもお客さんの支持は得られません。
世の中の色々な、税務に関係ないことにも興味を持つことってホント必要な事だと思いますので、資格取得と共にいろんなことに興味を持っていって欲しいと思います。


そもそも、息子さんがどういった経緯で税理士という職業に興味を持ったのかは分かりませんが、
中学校での租税教室?それとも

いずれにしても一税理士として税理士に興味を持っていただけるということは嬉しいことです。

これからいろいろな経験をしていく中で、最終的に税理士を目指すかどうかは分かりませんが、
社会人になるまで税理士という職業を知らなかった私と比べると格段の差があります~

そんな若者の夢を壊さないようにオッチャンも頑張りまっせー


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

不動産貸付に係る地震(火災)保険


豊田市の税理士いとうです。

土曜日は急遽私事で、往復400㎞の高速道路爆走&現地滞在時間3時間の強行スケジュール。
一日完全に予定が狂ってしまいましたので昨日頑張りましたが巻き返しが大変です(汗)

この時期はホントに仕事漬け&余裕ゼロのスケジュールではありますが、
仕事よりも優先しなければならない事ってありますからね。



さて、気を取り直して今日のネタです。

不動産貸付を行っている方で地震(火災)保険の扱いに誤りがあるようですので…

貸付不動産についての地震(火災)保険料は不動産所得の計算上、経費にすることになりますが、
中にはご自宅の地震(火災)保険を不動産所得の経費にしているなんてこともあったりするようです。

他にも、

・ 経費にしつつ、所得控除(地震保険料控除)も適用してしまっているケース

・ 解約返戻金のある契約(JAの建更等)にも拘らず、支払った保険料を全額経費にしてしまっているケース

があるようです。


また、火災保険を数年分(保険期間分)一括で支払っているケースもあると思いますが、
支払った年に全額経費にするのではなくて期間の経過と共に不動産所得の経費にしていくことになりますのでご注意くださいね。


って、税理士事務所関与ならこんな誤りはないと思っていましたが、いやはや…(汗)


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

外交員報酬は賃金?


豊田市の税理士いとうです。

ご存知の方にとっては何を今更というお話なのですが…

生命保険会社の外交員報酬って労働基準法上では賃金として扱われるのですね。
報酬(事業所得)なのに健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険料が控除されている…

保険代理店の関与先はあるものの、生命保険会社の外交員報酬のみの方の確定申告の経験は今までありませんでしたが、今般、他に事業所得のある方の確定申告をお手伝いすることになりまして、初めて知りました(汗)
まだまだ知らない事がたくさんあります・・・


でも、なんか違和感あるなぁ~


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

始まったばかりの確申期ですが既にヘロヘロ


豊田市の税理士いとうです。

還付申告は1月1日から始まっていますが、1月に申告書を提出するのって納税者ご自身が作成したものか、手書きで申告書を作成する税理士事務所位ではないでしょうか?

今や税理士事務所において税務ソフトは必須アイテムで、その税務ソフトが26年分にアップデートしなければ申告書の作成は出来ません(汗)
この税務ソフトってよく出来ているのですが、故に中には手書きで確定申告書を作成できない税理士も居るとか居ないとか…

リアルな話、申告書の作成という部分では、税務ソフトをフル活用しているのが今の税理士事務所な訳でして、会計ソフトや税務ソフトの出来が良くなれば税理士要らずなんて言われることもありますが、
個人的に思うのは、そもそもどういった処理をするのか?所得になるのか経費になるのか?収入、経費になる時期は?といったソフトに打ち込む前段階の判断が重要な訳でして…
そこが税理士の存在価値の一つだと思っています。

言っても簡易な申告や記帳代行のような事務作業については税理士事務所に対するニーズは減少していくことは間違いないと思っています。

かく言う私も申告書の作成自体は税務ソフトをフル活用しているのですが、
確か、ウチの使っている税務ソフトが26年分(電子申告対応)へのバージョンアップしたのが1月23日だったような…

それから10日ほど経過していますが、ウチにも作成が完了した確定申告書が30件程あります。
あとは電子申告するだけなのですが、その作業をする時間が無い(汗)

というのも、毎日打合せをした関与先さんの書類が増えていく訳でして、
そういった関与先さんの処理もしなければならないし、不足資料や不明点があれば早目に資料を取り寄せていただくなり、不明点を調べていただかなければなりません。
そこに少々時間がかかるであろうことを想定しなければなりませんので、出来るだけ早く書類に目を通しておかなければならず、結果として電子申告の作業まで手が回らないという状態に陥っています(滝汗)

いえ、例年と比べて今年の動き出しは昨年よりも早かったはず。
関与先さんとの打合せのスケジュールも前々にセッティングしているのですが…
言っても申告件数ベースで前年比130%になりそうですので、予定を詰め込み過ぎてしまったことが原因ではないかと…

ということは、ウチの確定申告のピークは正に今ということになります。
通年関与の個人事業者については1月訪問時にほぼ作業は完了しており、細かい部分のチェックを残すだけですので作業量としてはピークを越えていますし、
今週末までにあらかたの年一の関与先さんとの打合せも終わります。
来週からは年一の関与先さんの事務作業になりますので、少しは楽になるかなぁと思っていますが…

どうなることやら~
早く終わらないかなぁと既に弱気の虫が疼いています…
なんか年々この時期が辛くなるのは気のせいでしょうか?


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

起業=法人という選択肢


豊田市の税理士いとうです。

確定申告真っ盛りの中、関与先さんから法人設立(起業)を検討している知人の相談にのって欲しいとのオファーをいただき日曜日に面談してきました。

年明け以降は土日も関係なく打合せが入っている中でたまたま午後から打合せの予定が無かったので…
その分事務仕事の予定が狂ってしまいましたが(汗)

起業といいますと…
一般的には、先ずは個人事業で創業して、収益や規模の拡大と共に法人成というカタチが王道だと思っていましたが、
最近はといいますと、いきなり起業時に法人を設立するケースもあります。

以前は有限会社の設立には資本金300万円、株式会社の場合は資本金1,000万円が必要でしたが、過去の話。
法人設立のハードルは低くなりました。


法人のメリットとしましては、対外的な信用という面に加え、節税という面で選択される方もいらっしゃることは間違いありません。
確かに法人の実効税率は下がっていますのでそれなりに稼いでいらっしゃる場合は、法人にした方が税負担は軽減される可能性が大です。

ところが、法人は社会保険への加入が必須となります。
更に、給与に係る給与所得控除については限度額となる給与額が下がっていった結果、平成28年分からは年額給与1,200万円、平成29年分からは1,000万円で頭打ちになります。
法人設立の際には設立費用も必要になりますし、税理士の料金も個人事業よりもお高くなる。

加えて、個人事業を辞める際には特別に費用は掛かりませんが、法人の場合はそうはいきません。
法人を辞める(清算・結了)にも費用がかかります。

なんか法人の設立を否定しているような書きっぷりですが、決してそういった意図がある訳ではありません。
事業を営む上で、法人を設立することは一つの目標であり、より事業を繁栄させるために有効な選択肢の一つだと思っています。

何が言いたいのかといいますと、法人設立って多くの検討事項があるっていうことであり、そういった事を検討して覚悟を決める必要があるってことです。


で、日曜日に打合せした方ですが、5月に法人設立したいとのことですのでそれまでに検討すべきこと、準備すべきことをお伝えし、ええ勿論、前述の諸々もご説明させていただきました。

更に、最近は必ずお伝えするようにしているのですが、
法人の設立手続きについては、行政書士(司法書士)&税理士という組み合わせにすることをお勧めしています。

稀に法人設立の手続きをしたものの税理士には依頼せず、決算間際に慌てて税理士を探すこともあるようですが、
そういった場合、各種手続きが漏れてしまった結果、不要な税金を負担しなければならないこともありますし、そもそも法人設立に係る検討事項に???なケースがあったりますので…
役員構成とか、資本金とか、決算日とか…

そもそも、行政書士の仕事は法人を設立することですが、税理士の仕事は法人の継続、発展をサポートすることですあり、法人設立後の経営まで考えて設立時のご提案することになりますので、行政書士と税理士では法人設立だけをとっても観点が違うことがあったりします。

そんな訳ですので税理士に依頼して行政書士を紹介してもらうか、行政書士に依頼して税理士を紹介してもらう事をお勧めするのです。


さてさて、どうなるのでしょうね~
毎度の如く、他所の税理士にも話を聞いてみることをお勧めさせていただきましたが、
4月になったら設立のために具体的に動き出さなければなりませんので、それまでにはウチが選ばれるかどうかが判明することになります。


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

事業割合が100でない償却資産


豊田市の税理士いとうです。

昨日、カーナビの記事を書いたのですが、ふと気になったことが…

ウチは私と配偶者殿で2台の車を使っていますので、2台とも事業供用割合を勘定して経理処理しています。なので、カーナビも事業供用割合を考慮することになります。

ところで、事業供用割合が100%でない資産の償却資産税ってどうなるのでしょうか?
いえ、カーナビ(一体型)の場合は償却資産税の対象にする必要は無いでしょうが…


例えば、

16万円の備品を購入して事業割合が50%だとしますと、

所得税においては、16万円を資産の取得価額として減価償却計算を行い、50%を経費から除く処理(減価償却費→事業主貸)をすることになります。
最終的に経費となる金額(=事業用)は8万円です。

この場合、償却資産税の対象となる資産の取得価額は…

16万円でしょうか?

8万円でしょうか?

それとも10万円未満ですので償却資産とはならない?

市町村に確認したところ、8万円との回答。

・ 16万円にならないのは、事業供用部分は8万円だから。

・ 0円にならないのは、資産計上しているから。

但し、市町村においては決算書の減価償却明細等との突合わせを行いますので、決算書の減価償却明細に事業割合をきちんと明記しておく必要があると思われます。

言っても、レアケースでしょうが…


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら

最新カーナビ、凄いですね(笑)


豊田市の税理士いとうです。

我が家の車は2台あるのですが、私と配偶者殿で1台づつという訳ではなくてお互い行き先や気分(?)でいずれかの車を使っています。
ニッサンのノートとホンダのエディックス。

某自動車メーカーのお膝元なのにも拘らず…(汗)

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、エディックスという車はもう生産されていませんので永遠の現行車~
前3人、後3人の2列シートというちょっと変わったコンセプトの車で、全長はシビック並みで全幅はセルシオ並みっていう説明を受けた覚えがあります。

ウチのエディックスは平成17年製ですが、特段調子が悪くも無いので今のところ替える予定はありませんが、
如何せん、カーナビの地図が古い…
新しくできた高速道路を走っていますと、車が空を飛んでいます(笑)

で、配偶者殿からクレームが入りましたのでカーナビを新調することに…

私はそのままでも良かったし、カーナビの自車のアイコンである「アシモくん」も実は結構気に入っていましたが、配偶者殿の圧力には勝てず…
新しいカーナビは「ECLIPSE」。
ちなみに自車のアイコンは「アヒル隊長」(配偶者殿の仕業)になっていました。

しかし、
最近のカーナビは色々できるんですね~

スマホの動画の再生とかDSと連携、Wi-Fiでテザリング出来たり、

中でも噂に聞いていたハンズフリー通話は凄いです!
っていっても、ハンズフリーのイヤホン持ってるんですけど…

きっと、私機能を使いこなせないのでしょうね~


↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

★★ メール無料相談は一時中断させていただいております ★★
メール無料相談につきましては、弊所業務負荷の問題で現在中止しております。
再開は3月中旬の予定ですが、何卒ご理解の程お願い致します。

法人の新規関与については引き続き対応させていただきますが、、
平成26年分の個人の確定申告の受付は終了させていただいております。

弊所HPは→こちら