FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eLTAXがパンクして慌てる?


豊田市の税理士いとうです。

今日で1月も終わりですがウチの受任している確定申告は数ベースではありますが3割強がほぼ完成しました。
とはいってもボリュームの少な目のものが中心ですが…

3月15日までまだ時間はあるものの、早め早めにやっていかないとどんなトラブルが起こるか分かりませんからね~
もしかしたらインフルエンザで1週間床に伏せるかもしれませんので…

そんな期限ギリギリでのトラブルで焦っている方もいらっしゃるでしょうね、
先週末からeLTAXがつながらないという状況が出ています。

ウチ?

影響ありましぇ~ん

紙で提出するから?

いえいえ、もうとっくに終わってるから~

地方税の電子申告がパンクしてしまった原因は償却資産税と給与支払報告書の提出期限が今月末なので、税理士事務所が一気に電子申告しているからでしょうね。

因みにeLタックスのトップページには、
回線がつながり難いので電子申告が遅れる場合がある旨を各地方公共団体に連絡してある旨の記載までありました。

eLTAXの推進をことあるごとに推進してきた割には何ともお粗末な話ですが、だからと言って紙での提出に戻る気なんて更々ありません。

だって、電子申告の方が便利だもの。

であれば、eLTAXの改善を期待するのか?というと個人的にはそんな他人任せの博打のようなことを願うつもりはなく、世の中の税理士がギリギリに提出→回線パンクなら、早目に提出すればいいだけの事と考えるようにしています。

って、そもそも回線がパンクしたら何ともならないのが電子申告の大きなリスクであることは分かっていることです。
期限ギリギリになることが予想されるのなら、紙での提出に切り替えることが出来るよう備えておくのが仕事の段取りというものでしょうが、そんな準備をすること自体が本当は時間の無駄ですので、やっぱり早めに仕上げてしまうに限るということですよね。


↓↓↓↓↓↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
お問合せ・ご相談は伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。