FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今のこの時期に税理士探しって…


豊田市の税理士いとうです。

ウチの事務所は99.9999999999999%確定申告終わりました。

100%にならないのは、お断りの最終通知をした方1件の書類のお預りが来週なので(汗)
しかも、ウチが帳簿を作成しなければならない事態に…

もうすでにモチベーション↓↓↓ですが1件なら何とかなるでしょと。

さて、
何度か紹介していますメールで届く登録してもいない税理士紹介会社からの新規顧客紹介メール。
愛知県でこんな新規オファーが届きました!と。

もう3月に入っているのに28年分の確定申告をやってくれる税理士を探してるって?
今から税理士とアポを取って打合せの日程を決めて、期限内ってこと?
しかも年の途中から商売を始めたからと値切交渉?

いやはや実に色々な案件があるものだと感心しつつも、冷たいようですがこの事業主さん、自分でやった方がいいでは?
誰のものでもないご自身の商売な訳で、商売を始める際に確定申告が必要なことくらい認識していたでしょ。
それをここまで何ら手を打たず(?)温めてきておいてこの場に及んで期限内申告&値切交渉って…

ご自身の仕事をすべて断って、3月15日まで確定申告に没頭すればいいじゃん。
勿論その間売上はゼロ、お客さんの信頼は失うかもしれませんが、全ては自らしでかしたことですからね。

税理士だって、スケジュールを変更し、残業して無理くり突っ込む訳でして、値切交渉なんぞしてる場合ではなくて特急料金で料金が上乗せになってもいいからと言うべきだと思うんですけどね。
そんなことも分から内容ではこの先の商売の行く末は暗いと思うのは私だけでしょうか?

いえね、税務申告って面倒でしょうし、なんだか難しそうだからと後回しにするのは勝手ですが…

でもきっとどこぞの税理士が手を挙げるのでしょうね。
時間がない&値切交渉&税理士紹介会社への報酬と3拍子揃った悪案件ですけど~
と、紹介会社から届いたメールを見て思ったのでありました。


↓↓↓↓↓↓ へぇ~と思われましたら応援クリックをポチッとお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
お問合せ・ご相談は伊藤税理士事務所HP 又は 左記メールフォームからどうぞ
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。